HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ガレ場の子供とイチゴの花(平成25年6月9日)

<<   作成日時 : 2013/06/24 22:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 硯石の登山口には10台近くの車が駐車してあって、路上に停めるスペースを探していると、林道入り口まで戻ってしまった。日は高くなったが、新緑の林道を歩くのは楽しいものだ。蝉の声が夏を告げている。登山口まで歩くと、二人連れの先客がゆっくりと準備していらした。登山口から不忘山山頂までの標高差は1000m程度あり、1時間で300m以上登れるだろうか。
 最初はなだらかな林道のような道を登るが、次第に急な坂となっていく。何故か、ザックが重く感じる。いつもと中身は変わらないのだが、出発が昼近くになってしまったからかもしれない。ガレ場に着く前に疲れを感じてしまった。振り返って長老湖を眺めていると、登山口の2人が登って来られた。お二人も休憩されているようだった。何人も戻って来る方にお会いした。ガレ場では小学生が元気に下って来た。滑ったり、尻餅を突いたりしているが、楽しそうに見えた。ガレ場の岩影に咲く、皺のある花びらがミヤマニガイチゴだとは後から知った。
画像
ミヤマニガイチゴ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガレ場の子供とイチゴの花(平成25年6月9日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる