HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 主稜線と大朝日岳の鋭峰(平成25年6月27日)

<<   作成日時 : 2013/06/30 17:27   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 北寒江山から主稜線の太い帯の頂点に大朝日岳の鋭峰があった。同じ道を今度は、北から南へと縦走すると、展望が新しくなる。竜門小屋には遅くとも1時には着きたかった。2度目も寒江山頂上でも相模山を右に見ただけで歩き続けた。日差しが強くなってきて、雪渓から流れ落ちる水を頭から浴びたかった。
 竜門小屋でタオルと帽子を濡らして頭を冷やした。小屋で2度目の昼食と暫しの休憩をさせて頂いた。日暮れ沢小屋まで3時間が最後の目標だ。
 清太岩山までの尾根で何度も今日歩いた稜線を振り返った。途中に雨が落ちてきた。明るいのにどこに雨雲があるのか、と天を仰ぐ。目眩がした。
 清太岩山からの最後の下りの道には登りにはなかった、目新しいトラロープや赤布があった。雪の壁があった所も夏道の入り口に赤布があったので、それと目がけてシリセードした。うまい具合にストックで方向がコントロールできて嬉しかった。
 日暮れ沢小屋近くになって小走りになった。目標の3時間ちょうどだった(完)。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
主稜線と大朝日岳の鋭峰(平成25年6月27日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる