HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 沼ノ平(平成25年7月12日)

<<   作成日時 : 2013/07/25 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 赤埴山山頂からの道が合わさる頃には登りは緩くなりダケガンバの林が美しい。鏡ヶ池は緑で被われ、ニッコウキスゲの朱色も隠れている。湖面はあったのだろうか。だから、みなもに映る磐梯山も見あたらない。ただ、緑を削がれた茶色の岩稜の先が雲に隠れて、頂きはいっそう不気味な風格を漂わせる。
 沼ノ平にはコウリンタンポポの朱の花が目につく。日差しのない寂寥とした原と焼けた山肌を見ていると、このタンポポも火山帯の主のようで不気味に思えてくる。
 池が見えたので、渋谷口からの登山道に立ち寄ってみた。有毒ガスに注意との看板があったが、今のところは気にならなかった。コメツツジが櫛ヶ池脇の丘に咲いていた。目印はあるが、踏み跡も僅かで、道を外して有毒ガスに遭遇しかねない。そう思ったのが帰路に現実となった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沼ノ平(平成25年7月12日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる