HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の山形神室(平成25年11月23日)−笹谷街道−

<<   作成日時 : 2013/11/28 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ほぼ僕より10歳若いうるしさんと並んで歩くと心持速足になっていた。気づかずに咳払いをしていたようでうるしさんから風邪ですかと労われた。寝坊して体調十分の僕はなんのことかわからなかった。急ぐと咳がでる癖があったので喘息かなと答えた。もしかすると本当の喘息病みかもしれない。それでなくても鼻水は登山には付き物だった。車道から笹谷街道に入った。沢を渡って少しすると雪が山道に見えだした。まわりの木には積もっていなかったので今朝の雪ではなさそうだ。車道沿いの水場は健在だった。二人だとどうしても速足になってしまう。息が切れ出すので黙りがちになった。撮るべき風景もなく葉を落とした林の中を登ると笹谷峠に着いた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
分かります♪
自分もスキーの仲間と夏山を歩いたりすると見栄もあったりして、ついオーバーペースになります。
「ちょっと速くないっスか〜?」と言われてホッとします(笑)。
まこ☆にい
2013/11/28 23:13
まこ☆にいさん、こんばんは。
思いだすと偶然二人で歩くようになった時でもペースが崩れて辛かったようでした。うるしさんとはこれからはのんびり歩きたいと思ってます。
HITOIKI
2013/11/29 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
晩秋の山形神室(平成25年11月23日)−笹谷街道− HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる