HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報厳冬の山形神室(平成26年1月18日)

<<   作成日時 : 2014/01/18 21:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 12月1日の瀧山以来久々の太陽の下での登山だった。締まった雪の上を山形神室まで縦走を楽しんだ。雪原にはエビの尻尾が一面に並んで見えた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗です。
真冬の東北は滅多に晴れないから貴重ですねぇ〜。
天候に気をつけて冬山楽しんでください♪
まこ☆にい
2014/01/18 22:06
まこ☆にいさん、こんばんは。
新しいカメラの威力に感動しました。
曇り空でも鮮明に撮れるんです。
天候悪い時は里山巡りしています。
月山で山スキー中に雪崩の犠牲者がでています。
まこ☆にいさんも気をつけてくださいね。
HITOIKI
2014/01/18 22:11
HITOIKIさん

こんばんは。山形神室の写真集見ました。ダイナミックというかドラマティックというか、現地の寒さや怖さの臨場感が伝わりますね。日が射さないとこんな光景にはならないですよね。私も晴れた日に行きたいです。

うるし
うるし
2014/01/19 18:32
うるしさん、こんばんは。
今シーズンの冬山を振り返ると、最初の面白山西尾根が一番印象に残っています。三沢山にも辿りつけなかったですが、世界の果てまで来たような感じでした。それは自分の人生とダブルような感慨です。そんな凍るような山行を繰り返したいと思ってます。
HITOIKI
2014/01/19 19:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
速報厳冬の山形神室(平成26年1月18日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる