HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 樹氷ライトアップ(平成26年2月1日)

<<   作成日時 : 2014/02/02 19:18   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

 山行を終えてロープウェイ乗り場のある地蔵山頂駅の中に入った。寒風に吹かれたからだを温めてくれるものが欲しかった。4時20分を回っていた。5時のライトアップまで営業してなかった。なかにはライトアップを待つ人で賑わっていた。ザックをテーブルの脇に置いて私も座った。向かいの席にはジャンパーを着ても寒そうにしている男が座って窓の外を見ている。周りの人たちはほとんどがグループや家族連れやカップルで海外からの旅行者もいた。そんな中でザックからチョコレートを出して窓の外の巨大に太った樹氷をぼんやり眺めていると寂しくなった。たぶん岳人は私一人だろう。スキーやボーダーはいるだろうが山に求めるものが違うような気がして山小屋にいるように声をかける気にはならなかった。営業が始まっても暖かいものをたのむ気はなくなった。薄暗くなった外に出て人工の灯りを受けた樹氷群を見ようと近寄ったら、その中には入らないで、と叱られた。明るいうちは多くの見物人がいた場所は芝居小屋の薄暗い舞台になり下がっていた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
HITOIKIさん

こんばんは。
蔵王の樹氷は小学生のときに父と一緒に樹氷原コースをスキーで滑って以来見ていませんね(笑)。ざんげ坂を滑りながら雲海の上に鳥海山が見えて子供心に感動した記憶があります。
ライトアップされた樹氷を外で見ていけないのはいま一つですね。やはり健全に明るい日中に見る方がいいかも知れませんね(笑)。

うるし
うるし
2014/02/02 21:31
うるしさん、こんばんは。
今年の樹氷は例年より育ちがよいそうで、もう、ただの雪の塊のようにみえました。地蔵岳の東側の方がすらっとしてカッコよさそうでした。
HITOIKI
2014/02/02 22:00
1日行かれたんですね〜
私のフェイスブック仲間9人も関東から来た若者?(40〜50台前後)が同じ時間帯でしょうか眺めていました。
 その後20時から山形駅のやまがた田で我が夫婦を含めて宴会をしたんですが、樹氷鑑賞私も行けばよかったな〜
トシヒコ
2014/02/03 08:37
トシヒコさん、こんばんは。
フェイスブックもやっているんですか。僕は最近はまったく更新していません。でも、たまに娘の写真がないかチェックしてますが。
HITOIKI
2014/02/03 19:38
フェイスブックは少しです。
今回関東から来られたのはブロ友の間違いでした。
 すみません。
 娘さんの写真を気がかりにしておられるお姿。
やっぱり親ですよね〜
トシヒコ
2014/02/04 09:10
トシヒコさん、こんばんは。
娘には友達が何百人もいて焦っています。
HITOIKI
2014/02/04 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
樹氷ライトアップ(平成26年2月1日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる