HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 一気に展望が開けた(平成26年2月23日)

<<   作成日時 : 2014/02/28 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 山形市と天童市の境まで登って来た。目指す山頂がガスの中に隠れている。9時20分、あとどのくらいだろう。11時には登頂できるか。傾斜は緩くなったが雪も緩い。木がまばらな高まりにでると一気に展望が開けた。さらに進むと雪庇から下界が見えたそうな。たぶんここは岩場で木が少ないので風の通り道なのかもしれない。あと標高差200m足らずでバテテきた。登頂を急いで帰りの体力を使い果たしてはいけない。休みながら休まず歩く、体力を温存しながらのラッセルが続く。それでも下りのラッセルを考えた。いつもならピストンなので帰路はらくちんだった。しかし縦走となると。それに帰路には鵜沢山と三角山の2つの登り返しがある。うるしさんに折り返そうかと持ちかけた。登ってから考えることにした。結局、緩くなった雪庇を踏襲しなくて幸運だった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一気に展望が開けた(平成26年2月23日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる