HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 残雪の尾根歩き(平成26年3月15日)

<<   作成日時 : 2014/03/18 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 真っ白い尾根を目の前に、かなり遅れをとってしまったが誰の足跡もない斜面を登り出す。1月の比べれば足元はしっかりしていて、靴の下の雪が底のない沼のような終わりのない沈みを体験させることはない。でも、一見硬そうな雪は卵のからのように割れやすくその下は深い落とし穴になっている。両手に持ったストックで体重を分散させながら慎重に進む。所どころに赤い標識があった。何かの境を示しているようだった。崖から続く尾根との合流点を過ぎると雪庇の伸びる稜線歩きになった。積雪は少なく樹木の下は土が顔を出していた。そんな土も高度を上げると氷に被われれしまう。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
残雪の尾根歩き(平成26年3月15日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる