HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報リベンジ瀬ノ原山(平成26年4月6日)

<<   作成日時 : 2014/04/06 17:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 3月に敗退した瀬ノ原山に登頂した。行動時間5時間の間にも天候は目まぐるしく変わった。山頂は低い雲が垂れこんでいたが山形神室や神室岳などの一瞬の展望に恵まれた。藪もそれほどでもなくこの時期ならでは瀬ノ原山登山を楽しんだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
新雪が積もり心惹かれたんですが、こちらも天候が荒れ模様とのことで今日のところは自重。
よそ様の子を預かる山スキーは特に慎重になります。
まこ☆にい
2014/04/07 00:02
ご無沙汰です
今年もまた、雪山を歩かずに、春になってしまいました  
残雪の尾根に産毛のように見える落葉樹とあと数週で萌え始めるまぶしい新緑が懐かしい
実生で育ったミズナラはまだ葉が開きませんが、ブナは毛が生えた葉を広げ始めました
jinen
2014/04/07 17:23
遂に行かれましたね。
おめでとうございます。
知人も行ったことがあるとの事で、やっぱり魅力的な山なんでしょうね〜
 行くなら今なんですよね。
来年になるかな〜
トシヒコ
2014/04/07 17:56
まこ☆にいさん、こんばんは。
僕も複数で登ることが増えました。
山ガック部では初心者が多いので安全第一です。
まず、村山葉山あたりに行く計画をしています。
HITOIKI
2014/04/07 20:16
jinenさん、こんばんは。
今の時期は山はまだ冬の様相で、春を探して里山、低山を登るか、雪景色を惜しんでこの時期だけのルートを行くか、悩みどころです。ところで、元気にしてますか。僕は半分隠居気分でやってます。再会を楽しみにしています。
HITOIKI
2014/04/07 20:21
トシヒコさん、こんばんは。
その通り魅力的です。その訳はまず誰も登らないことです。その日もウサギのねぐらを見つけました。でも、ウサギを狙う熊の気配もしました。ぜひ、トシヒコさんも登ってみてください。
HITOIKI
2014/04/07 20:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
速報リベンジ瀬ノ原山(平成26年4月6日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる