HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS シュプールの跡(平成26年4月13日)

<<   作成日時 : 2014/05/17 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 両足を浮かせてアイゼンの先が邪魔にならないように注意した。牛首の稜線の向こう側に行かないようにピッケルで方向を修正しながらかなりのスピードで滑り下りた。途中で停まってはシュプールの跡がひっかき傷ように残る雪稜が傾いた春光に妖しく輝く姿をフィルムに収めた。牛首下からは姥沢目がけて四谷川ルートを歩く。姥沢はリフトのある尾根の向こう側だ。なるべく登り返したくなかったので深い雪の下にある夏道辺りを歩いたが、しだいにトラバースは険しくなり、それに雪もゆるんできて、大きくぬかった。思わぬ落とし穴にはまり込んでは大変と、スキーの跡が沢山見える方に少し下った。そこからは雪も踏み固まっていて歩き易くなった。駐車場に戻ると車中泊をするらしい男がシートを敷いて夕食の準備をしていた(完)。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね〜♪ ヨダレが出ます(笑)。
今年は天気が微妙だったのと、鳥海山で完全燃焼してしまったことで、月山には回れませんでした。
・・・近年中に必ず!
まこ☆にい
2014/05/18 23:13
まこ☆にいさん、こんばんは。
山の天気は移ろいやすく気ままですね。まだまだ機会は沢山あるので、また山形に遊びに来てくださいね。
HITOIKI
2014/05/20 22:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シュプールの跡(平成26年4月13日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる