HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘にルートの取り方を教える(平成26年4月29日)

<<   作成日時 : 2014/05/02 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 次第に傾斜が急になり運動不足の娘に合わせてゆっくりと歩いた。前回に藪漕ぎした天狗岩のある稜線が天空を縁取って見える。山中で迷った時はあのような稜線を目指すんだよ、と娘に話した。沢を下って崖や滝の上から滑落したりしないように、山の先輩としてアドバイスした。猪野沢からのルートはガイドブックには紹介されているが地形図にはない。実は私も初めて歩く道だった。山道がどのようについているかは、これまでの経験でいくらか予想できるようになった。平板な傾斜を直上するような道はまずない。尾根がない場合には九十九折りにジグザグ状に道は切れている。前方に道が見えなくなったら後ろを振り返ること。基本を教えた。今度は沢が登山道を横切る時に取りつき場所の探し方を教示したい。素直に娘は聞いていた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
娘ちゃんと山歩きとは素敵過ぎです♪
オイラはもっぱらヨソん家の子をつれ歩いていますよ。山にハマった中学生とかに教え魔状態(笑)。
まこ☆にい
2014/05/04 21:20
まこ☆にいさん、こんばんは。
単独とは違った山の楽しみ方ができそうです。
でも、出費が大変です(笑い)。
HITOIKI
2014/05/05 21:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
娘にルートの取り方を教える(平成26年4月29日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる