HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 富神山から夕霧の山形を望む(平成26年11月1日)

<<   作成日時 : 2014/11/02 17:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 3連休の初日、朝6時に目が覚めたが空はどんより。もう少し寝ていよう。それから何だかんだしていたら、午後2時だった。なんだか頭が重い。それならば、山のパワーをもらいに行こう。山形市内で随一の温泉は百目鬼、その前に富神山に登ろう。西登山口には車はなかった。葡萄だなの向こうに林檎が撓わに実っていた。しばらく行くと子供連れの家族に会った。男の子の頭をなぜてやりたかった。山頂は静かで山形の街が夕霧に曇っていた。番城山が青く浮かん見えた。ベンチで暖まった。ほんのひと時だったけれど、下山した時には頭はすっきりしていた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
時間のないときでも少し山歩きするだけでリフレッシュできますよね。そんなときに最高ですね、富神山は。私はもっと近い盃山ですね(笑)。
うるし
2014/11/07 08:17
うるしさん、こんばんは。
盃山はジャバから2回くらい登りました。それより北側は未踏です。雪が降るとどこでも歩けて、楽しい季節になりますね。
HITOIKI
2014/11/07 22:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富神山から夕霧の山形を望む(平成26年11月1日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる