HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 小春日和の瀧山(平成27年12月23日)

<<   作成日時 : 2015/12/23 19:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

 今年は暖冬のようで、自宅の前には一度も雪が降りて来ない。でも、瀧山は新雪を戴いて、光り輝いて見えている。前回の西蔵王同様、テントを詰めて登山口に着いた。ワカンをザックに付けたり、林檎や餅を詰め込んだりして、ザックは肩に食い込む。牧場には牛の姿はなく、濡れた車道は氷ついていた。うがい場を過ぎて、水神の石碑を見つけた。山道は落ち葉が伸し烏賊のように薄くなって、凍りついた上を歩くとパリパリ音がした。登るにつれて積雪はわずかに増えるが、靴を隠す程ではない。姥神まではキックステップでなんとかなった。姥神には1時間余り。ここで林檎を食べて、ワカンを履いた。この雪ならば、アイゼンの方がいいところだが、ないものは仕方がない。20分くらい休憩して行動再開。午前10時半だというのに、太陽はまだ稜線から顔を出したばかりだ。坂は急になり、木の根を乗り越えるのにワカンでは苦労する。でも青空を背に霧氷の林を行くのは気持ちが良い。月山の展望を楽しんでいるとラジオの音が聞こえたかと思うと、長靴を履いた年上と思われる男に抜けれた。山頂近くで振り向くと雲海が見えた。
画像

さっきの男は山頂神社の脇で展望を楽しんでいた。僕は茂吉の歌碑のあるスペースでテント設営に取り掛かった。雪の上からペグは余り効かず、適当にして諦めたところで、入り口が左になっていて、おかしいと思ったら、裏にしていた。換気口が機能しないのでやり直す。設営に40分以上はかかった。その間に後ろからも登山者に会った。中に入って、入り口を開けて、スパゲティーの準備。ジェットボトルに水500mlを沸かして、麺を入れて割り箸でかき回す。麺がしんなりして、湯に浸かるくらいになったら、火を止めて蓋をして4分間待つ。それから、煮汁を250mlくらい捨てて、レトルトのミートソースを入れてかき回しながら、火を入れて湯気が出てきたら出来上がり。まあまあの出来だった。煮汁はもう少し捨てても焦げ付かないかもしれない。食べ終わってから、煮汁に水をたして、沸かした。沸騰したら蓋をしてガスから下ろした。それから、ゴトクに網をのせて餅を焼いたが、すぐに焦げた。箸で持ち上げるようにしたが、黒焦げになった。網ではダメだ。湯を飲んでくつろいでいたら、テントの中は12度くらいだったが、足が冷えてきた。ザックの中に両足を入れて横になって、しばし昼寝した。
画像

 テントから出る頃には誰もいなくなり、西の空は薄桃に色づき出していた。まだ午後2時だというのに。吾妻連峰から飯豊連峰までスカイラインが雲海の上に、色づいた雲を境して見えた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはー、テント設営楽しそうで憧れます。
瀧山って眺めが良いんですね。月山?と山形市街地が一望の写真に感動して、行ってみたくなりました。自分には雪中山行は今のところハードルが高いので、来シーズン機会を作り出かけてみようと思います。
この場を借りてたいへん失礼ですが、今年はアドバイス等頂きましてありがとうございました。これからもブログを楽しませて頂こうと思っておりますし、ご指導も頂こうと、とっても虫のいい自分ですが、新しい年もよろしくお願いいたします。
では、良いお年を!
追い風
2015/12/26 18:50
追い風さん、こんばんは。
晩秋から初冬にかけては、空が澄んで、山も青くて、気持ちのいい、お気に入りの季節です。
指導できる力はありませんが、再会できることを祈っております。こちらからこそ、良いお年を。
HITOIKI
2015/12/26 23:18
こんにちは。
瀧山山頂からの展望、いいですね!
茂吉の歌碑も雪景色の中で見ると違って見えます。
西蔵王に転居して半年。ますます西蔵王が、瀧山が好きになりました。
今は誰も歩かなくなった道を歩いてみるのは楽しいですよね♪
ブログを拝見していると、いろいろ山歩きの楽しみ方がありそうで
とても参考になります。
来年も楽しみにしています。
良いお年を。
KOMOREBI
2015/12/28 09:12
KOMOREBIさん、こんばんは。
今日も瀧山に登りました。いろいろとコースを変えて龍と遊んでもらってます。来年はご一緒したいですね。
HITOIKI
2015/12/29 22:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小春日和の瀧山(平成27年12月23日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる