HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀧山六景

<<   作成日時 : 2016/04/19 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 こんばんは、HITOIKIです。
 僕の住んでいるところは蔵王の裾野で、その外輪山である瀧山は、なんと町内になる。それで、瀧山の山頂神社の立て替えのために募金の案内もあったくらいだ。町内会では市民登山も企画されている。僕の登山人生にとってかけがえのない山となっている。そんなわけで、この前の山行で望んだ瀧山を紹介したい。
 まずは西蔵王のテレビ棟を控えさせて
画像

 西蔵王の稜線から
画像

 啓翁桜の向こうに
画像

 縁取りされて
画像

 三本木沼湖畔から
画像

最後は野草園に向かう並木道を歩いて
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お写真拝見するたび、運動不足な体が動きたくて疼いてきます。
靴と鞄は購入し、あとは具体的な目的地と時期に応じて装備を揃えていきたいと考えています。
また是非ご指導をよろしくお願いします。
山形1年目
2016/04/19 19:40
山形1年目さん、こんばんは。
新年度になって、1年目から2年目に格上げされましたか。あとは雨具はなんとしても欲しいところです。山形市民のしては、まず、千歳山に登ることでしょう。小学生の遠足コースですが、一般登山道はこのコースの反復にすぎません。
HITOIKI
2016/04/19 20:35
そういえば、そうですね。気づけばほぼ1年近く経っておりました。
山形市民はまず千歳山ですか。近々、行きたいと思います。
感想諸々、折を見てご報告いたします。
山形2年目
2016/04/19 21:52
山形2年目さん、こんばんは。
山形の山ならば、案内できると思いますので、参考になれば光栄です、
HITOIKI
2016/04/20 21:56
龍山はいつ見てもいいですね。山形のいるときは白山のマンション3Fからほぼ真正面に見えました。夏の雲、秋の錦秋、初冬の静けさ、冬の純白と季節ごとに写真をとってました。三本木沼も一度カヤック(インフレータブル)のったり、氷結した時には子供たちと湖上も歩きました。
いまや娘たちはみな東京に出、カヤックは納戸のゴミに地近づき、私も大腸ポリープが見つかり(関係ないか)、山形もだいぶ昔になりました(今年でこちら12年目です)
jinen
2016/04/21 16:09
jinenさん、こんばんは。
大腸ポリープ、ぼくも10個以上は持ってます。エクトミーはしてません。2年ごとに内視鏡で見てもらってます。いまではもう慣れました。胃にはピロリもいそうですが、除菌はせずに、これは毎年胃カメラです。鼻からですが年中行事です。
HITOIKI
2016/04/21 21:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
瀧山六景 HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる