HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 西蔵王の滑り台

<<   作成日時 : 2016/04/20 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんばんは、HITOIKIです。
 山形は桜吹雪が舞って、春たけなわとなりました。今晩は、この前の山行での不思議な体験のお話をします。
 まずは、いつもの古井さんの本の話です。以前に古井由吉「冬至まで」(ささやかなあらたまり)と題して、取り上げたことがあります。
参考リンク 2015/08/25
 いつも見慣れている風景があらたまって見えてくる、ってこと、体験しました。
 それは、西蔵王の南駐車所近くの遊園地でした。そこには大きな滑り台があって、子供が小さかった頃はよく遊びに連れて行った。それからも、駐車場から西蔵王山頂を目指す時には通っていた。今回は西蔵王の稜線を南に歩いて、吊り橋を越えてから、稜線を下った。そこで、Y字分岐になって、左には三本木沼が見えて、右は遊歩道の下りになる。僕はその遊歩道を初めて見たように感じて下ってみる事にした。すると、あの滑り台が突然眼下に現れた。
 下から見たものを上から見下ろすだけだったが、子供達と遊んだ風景が蘇るようだった。一瞬、何処にいるのか分からず、時間を超越したような感覚が「ささやかなあらたまり」を僕にもたらした。
画像


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西蔵王の滑り台 HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる