HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬と山ガール(平成28年4月28日)

<<   作成日時 : 2016/04/28 23:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 中面白山へと急坂を登り続けた。部員も頑張った。登山道に残雪があらわれて、踏み抜かないように足元を確認しながら進むと、山ガールが犬を引いて降りてきた。愛犬を抱きかかえながら、倒木に残るピンクテープを拾って僕たちに挨拶してきた。ザックの背を見ると山歴がうかがわれた。別れ際に振り向いて中面白山に雪渓が残っていると教えてくれた。それからは彼女の踏み跡を辿って危険を避けた。
 中面白山の頂き近くで、今度は単独の男性に会った。昨日は月山に登頂したという、疲れ知らずだった。面白山には10人くらいがいるという。鳥海山は見えたかと尋ねたが、山頂の人たちは見えなかったと言っていたと答えてくれたので、県外の方かもしれない。焼けた顔が輝いて見えた。空は青く、稜線は雪を残して南蔵王まで続いて見えた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
犬と山ガール(平成28年4月28日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる