HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷空木

<<   作成日時 : 2016/05/16 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんばんは、HITOIKIです。
 埒もない考察に終わったような昨日の「反復」であったが、原文に忠実に辿れば、反復されるものについては記載がない。それならば、追憶と同じように「かつてあったもの」を反復すると解釈しても誤りでないか。これを前方に向かえばよい。つまり、反復とはかつてあったものを前方に向かって追憶すること、となる。すこし、すっきりした。
 三吉山に稚児百合が咲いているらしい。ブドウ沢で見つけたが写真が取れずじまいだったので、待ち遠しい。三吉山の登山口に駐車して去年は時計周りだったから、今回は逆回り。林道を歩くとタニウツギが咲いていた。僕が登山を始めた翌年の春に天童の雨呼山に咲いていたのを思い出す。雨粒を抱いていたようで濃い紅色が心に残る。それからは、よくよく見かけるようになって、ありがたみも失せてきたが、谷空木と書くと源氏物語を連想するし、卯の花となれば夏はきぬとなって、上山も田植えが終わった。
画像
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
谷空木 HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる