HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山部富神山北から西へ(平成29年1月3日)

<<   作成日時 : 2017/01/03 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 新春の登り初めは富神山。西口駐車場に向かう途中で北口の駐車スペースが空いていることに気づき、西口にデポして北口から登る。この山王コースは下山に途中まで歩いて墓地口へとおりた時に利用した。短い距離だがかなり急で登りがいのあるコースだ。途中、わずかに平坦となったところで休憩し、一機に山頂までと思ったが、雪解けで濡れた斜面を巻いたところで滑って2メートルくらい滑った。ズボンが泥だらけになった。山頂は予想通り賑わっていた。やっと座れるようになったくらいの子供を含めたパーティーが山ごはんの準備中だった。子供以外はみんな菅笠を被っていて、お遍路さんのようだった。蔵王の山並みは霞んでいたが、山形市街を一望して、僕たちも山ごはんの準備を始めた。ネイチャーストーブで餅を焼く。最初は炭が大き過ぎて、火が回らなかったが、炭を細かくしてやり直すと、こんがりとしたお餅になった。じっくり炭火で焼いたせいか、餅の表面がパリパリになり、中は柔らかく、あつあつで美味だった。燃え残った炭は水を満たした袋に入れてザックに仕舞った。帰る頃には展望も出てきて、泥だらけのズボンも乾いてきた。下る時も常連さんが幾人も登って来られた。三角おむすびのような山が向こうに見えてきて、それからしばらくで麓へと降りた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新年の初登り富神山を選定して頂きありがとうございました。

山頂での餅焼は美味しかったでしょうね〜

西側の三角おにぎり山は「松森山」です。
我が故郷「新田」に行く中間にある山で、双耳峰となっていて、私たちは「けっつ山」と呼んでいました。
 当然ながら登山道は有りません。
二葉小学校の方から見ると、お尻のような形をしてるんですよね。

今年もよろしくお願いいたします。
トシヒコ
2017/01/05 19:30
トシヒコさん、こんばんは。
今年もよろしくお願いいたします。僕も今年でいよいよ還暦になります。
年末からずっと仕事が忙しく、ストレス溜まってます。明日も仕事です。年取ってもなかなか暇になりませんね。松葉山、登山道なくても、いつか登ってみたいです。白鷹山の近くの山々も歩きたいです。
HITOIKI
2017/01/06 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
登山部富神山北から西へ(平成29年1月3日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる