HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 山頂カレーで春を待つ(平成29年3月5日)

<<   作成日時 : 2017/03/05 18:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

 弥生3月、雛祭りも終わって、里の日差しも力強くなって、それならば春を探しにと里山を登る。恥川を挟んで千歳山の南側の猿岡山には夏道はない。その標高557mに春を探しに行こう。お目当てはマンサクの花だったが、見つからなかった。山頂まで踏み跡は所々あったが、その正体はわからない。一瞬、笛の音がしたように思って、僕も笛で答えたが返答はなかった。樹林から雪をかぶった山形神室が眩しかった。今日はいつものメスティンではなくて、モンベルのコッヘルでご飯を炊いた。コツは蓋の上に水をたっぷり入れたヤカンを載せたこと。約10分でまずまずの飯ごうめしが出来た。カレーをかけて山頂めし。雪面を駆け上がる風はまだ冷たくてフリースに耳付きの帽子を被った。珈琲で締めて、左回りで帰路に。こちらの踏み跡は人間様のようだった。谷に下りそうになったが、地図を見て北北東に下ると千歳山が前方を案内してくれるように芽吹きを待つ林の上にその山容を現した。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
10分でご飯が炊けるんですね〜
ビックリしてしまいました。
やかんの重しはアイデアですね〜
猿岡山にも今の時期人が登るんですね〜
トシヒコ
2017/03/16 19:28
トシヒコさん、こんばんは。
最近は西蔵王と千歳山近辺だけです。歩くより食べるほうが主になってしまいました。明日はキャンプの予定です。4月からは転勤なので、山は当分お預けかもしれません。
HITOIKI
2017/03/17 22:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山頂カレーで春を待つ(平成29年3月5日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる