HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS うるしさんと瀧山から鳥兜山(平成29年5月6日)

<<   作成日時 : 2017/05/06 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 登山を始めて足掛け10年となる。飽き性の私はそろそろ不安を覚える。あんなに心を奪われていた山から離れるような気がよぎる。それにも増して心ときめくものがあればいいのだが、所詮、繰り返しには限界があるものの、その反復に依存してしまう凡人でもある。そんな週末登山をうるしさんにご一緒していただいた。3箇所、山からの展望に心をまた奪われた。何度も歩いた瀧山だが、予想した光景を裏切られた見返りに、驚きがあった。まずは、竜山ゲレンデから瀧山山頂のわずかに手前、雲の中間に飯豊連峰が薄桃色に浮かび上がった。
画像

 2番目はリフトに乗って鳥兜山まで登って紅葉峠に向かう途中、ゲレンデ上部を横切る時に見えた雁戸山、私には欧州のアルプスの光景に見えた。
画像
 
最後はドッコ沼から雪解けが進んだゲレンデを下る時、単調な下りのはずが、遮るものない斜面から見える市街地の中央にデンと居座る上山葉山。
画像

おまけはマンサク、写真にすると曇りガラスから浮く出るようでそこから春が生まれるようだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。瀧山行きお疲れ様でした。あの山はどこの山だろう、と遠くを眺めながらゆっくり歩くのは楽しかったですね。それと登山の途中で店で休んだのは初の試みでした(笑)。
うるし
2017/05/08 21:42
うるしさん、こんばんは。
忙しい連休の一日を共に山で過ごす事の幸せを感じるひとときでした。印象的だったのはスキー客やロープウェイで来た人に混じって、登山者である私たちがその人たちと同じ時間と空間を共にして、そのことで山行がいい意味で変容できたことですね。山での甘露、私も次回、お付き合いしましょう。
HITOIKI
2017/05/09 20:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
うるしさんと瀧山から鳥兜山(平成29年5月6日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる