HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 土門拳記念館と山居倉庫(平成29年8月13日)

<<   作成日時 : 2017/08/13 18:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども」を見に土門拳記念館に初めて訪れた。僕が生まれた昭和30年前半までは日本の子供達はアジア系そのもので、みんな全身が触れ合って遊んでいる姿が印象的だった。僕の少年時代も公園なんかはまだあまりなくて、空き地で遊んだ。それが思い出された。池に面した大きなガラス窓の下で暫し椅子に座って水面が流れるのをぼうっと眺めていると、船に乗っているような錯覚に襲われた。それから、蓮を見てから池を振り返ると白鷺が記念館を背に飛び立った。
画像

画像

画像

画像

画像

真夏の炎天下ではあったが、その白鷺の羽が運んで来たかのように浜風が僕たちを生き返られた。それから山居倉庫は欅林の根の周りに蝉が空けた穴と木陰の涼しさが立秋を感じさせた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
土門拳記念館と山居倉庫(平成29年8月13日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる