HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 御田の神避難小屋でカレーライス(平成29年10月15日)

<<   作成日時 : 2017/10/15 17:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 山の楽しみの一つは山ごはん。天気がイマイチの日は山への想いも薄くなりそうだが、そんな時は美味しい山ごはんに挑戦してみよう。でも食べるだけだとお腹の脂肪が気になる。なるべく歩いてから食べることを心がけている。コースは2週前と同じ中丸山経由の熊野岳だが、昼休みは刈田レストハウス併設の避難小屋から御田の神避難小屋に。こちらの方が広いし、観光客の気配がない。ここまでのんびりと3時間半以上かけて到着。途中の寒さは下界の真冬なみだったが、視界のない熊野岳から馬の背の登山道には何十人もの団体パーテイが登って来られた。それから。熊野岳避難小屋のある十字路か、それともトラバース気味に熊野岳山頂に行くかで、迷っていたパーテイがいたので、トラバース気味に熊野岳山頂を目指したほうが迷わないと声をかけた。それは、この前、その熊野岳避難小屋のある十字路で迷った経験からだ。馬の背から十字路を目指して直登して、視界が悪く避難小屋が見えないと、そのまま、ゆるく右に回旋して、名号峰方面に下るリスクがあるように思った。
 霧は上着の上で水玉を作って、そのうち、服を濡らして重くする。誰もないない御田の神湿原、草紅葉は霧が漂ってミルクを含んだようにぼんやりして見えた。その向こうに避難小屋もぼーっと浮かんでいるようだった。
画像

写真集はこちらからどうぞ
https://www.flickr.com/photos/hitoiki/albums/72157661498037638

山行時間:6時間18分(往路:熊野岳まで約2時間40分、復路:御田の神避難小屋から50分)
積算距離:11.31km
総上昇量:809m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
良い時間の過ごしかたをされていますね〜
霧の中の登山はおっかないですが、のんびり静かな山小屋で山飯って憧れるな〜
トシヒコ
2017/10/22 05:51
トシヒコさん、こんばんは。
山は歩くこと、食べること、休息すること、と三拍子そろって楽しめますね。でも、山で思索する、これはできません。無心になれるのがいいです。
HITOIKI
2017/10/22 11:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
御田の神避難小屋でカレーライス(平成29年10月15日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる