HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 翳り行く日(平成26年2月1日)

<<   作成日時 : 2014/02/16 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 下り始めると間もなくして男女の若いパーティがこちらに向かって来た。女性は苦しくなったのか口を覆っていたマフラーをちょうど取ったところで、その笑みが覗いて見えた。迷わず山頂に立てることを祈る。ゴーグルを通して地蔵岳の雪嶺は朱色に見えた。カメラに捉えた輝きを確かめたくてゴーグルを外す。まだ白く光っているとわかったがすぐに寒風が頬を刺して来た。それを我慢して歩き続けると、翳り行く日の映し出す暖かみが氷付く雪面に伝わる。薄桃色に色づく樹氷原はいまは裸眼にも優しい。思い出して先ほどの二人を探しに振り返るとその二人の間はかなり離れてしまっていた。山頂からの近道を下って来ていて足場が悪いためだろう。どちらが先頭だろうか。いつの間にかそれも高まりに隠れて見えなくなってしまった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
翳り行く日(平成26年2月1日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる