HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝坊の後(平成26年4月13日)

<<   作成日時 : 2014/04/17 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 以前なら休みの日なら天気が悪かろうと暗い内に起き出した。それも仕事が非番の日の方が早かった。休みは休むためにあるのではなくて楽しむためにある。たとえ1週間の疲れが溜まっていようが山のためなら睡眠時間が3時間だろうがガット起きた。夜明け前の高速を車を飛ばしシルエットだけ見えて来た山容を目指す。ヘッデンを点けて登り出して振り返りながら夜明けを待つ。それが生きてる感触だった。
 このところは目覚めが悪い。その日も8時まで寝坊した。職場では山に行くには遅いわね、と朝の仕事を終えた時に言われた。だから、なんとか山頂に立てて嬉しかった。春分を過ぎれば6時過ぎまでは明るい。姥沢からすぐに尾根に取りつきアイゼンを着けてゲレンデを登っていると声をかけられた。11時になっていた。山頂まで行きますと言ってから、3時がタイムリミットだろう、と心に決めた。あと4時間。その時期の月山は初めてだった。ここで折り返しても満足できるようなまたとない好天の下、朝日連峰が幾重にも月山の裾野から続いて見えた。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
寝坊の後(平成26年4月13日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる