HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 安達太良山にて(平成27年2月28日)

<<   作成日時 : 2015/02/28 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

 安達太良山から帰って来て、僕がどうして山に登っているのか、改めて考えている。雪国山形の山に登って、安達太良山なんて、チョロイものと慢心があった。そうでなくても自分の山力を十分に発揮できると思っていた。結果は反省ばかりだ。視界不良の中、山頂に立ったまではよかった。帰路で思い込みからとんだ失態をやらかした。それを優しく助言して頂いた関東からの単独の方に、本当にお世話になった。GPSがあるから大丈夫との軽卒加減。どうして山に登っているのか。驕りからだったのだ。それがわかった。そんな自分の姿と心に気づいた。安達太良山、ありがとう。そして、関東からの単独の方、ありがとうございました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
二ツ森山直登(平成28年2月28日)
 山形県と宮城県の県境稜線にある二ツ森山に山形県側から直登するため、上山市の萱平に駐車した。九十九折の林道をショートカットしてと、数年前に挑戦したが林道は雪の吹き溜まりがあって、断念した。それでは尾根筋を辿ればどうか。双児峰である二ツ森山の北峰に繋がるP943の取り付きまでは沢筋を詰めなくてはならず、踏み抜きが怖くてやれそうにない。それで北峰の北東にあるコブに繋がるP1025なら、P763を目指して取り付けば、なんとかなりそうだ。今年の2月7日に下見をしたようにP763への西尾根の北側に伸... ...続きを見る
HITOIKI Blog
2016/02/28 21:34
反復の自由
プルーストの「失われた時を求めて」を読むと、知らない所に行くと、いろいろな物が目に飛び込んできて、ドキドキして落ちつかない。しかし、それもしばらくすると、なじんで来て、なんにも感じなくなる。それが習慣の長所でもあり、また短所でもある、といったことが書いてあったように記憶する。僕の人生を振り返ると音楽に対する好みが10年くらい周期で変わってきた。20代はジャズ、30代は洋楽、40代はクラシックをかなり聞いて、ジャズは耳になじまなかった。50代はしいて言えばドビッシーくらいか。週末登山なども... ...続きを見る
HITOIKI Blog
2016/03/25 22:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
安達太良山は登りより下りこそが訓練の意味があります。
何度登っても濃霧の下りは怖い地形ですね。
方位磁石を手に持ったまま勢至平まで下りたことがありますよ。
晴れたらそれこそ空の青さが眼にしみる山なのですが・・・。
tabi-syashin
2015/03/02 14:18
tabi-syashinさん、こんばんは。
上りは勢至平分岐からくろがね小屋を経由せずに峰の辻までショートカットしました。下りは薬師岳に向かおうとしましたが、和尚山方面に少しだけ向かってしまい、山頂広場まで戻って、再度薬師岳ルートに下ろうとしましたが、目印が確認できず、また、戻って往路をピストンすることにしました。和尚山方面に下ったのは、思い込みで南に行けば薬師岳に行けるとしてしまったことでした。また、登ります。
HITOIKI
2015/03/02 17:50
こんにちは。
28日私も安達太良山へ行き、勢至平から峰の辻経由で山頂へ、くだりはくろがね小屋へ。
14時を過ぎると少しづつガスもとれ、視界があり夜も満点の星でした。
1日はくろがね小屋から山頂を目指すも峰の辻までもいけない猛吹雪で撤退でした。
こちらはなかなか再訪できませんので晴れた日の再訪報告楽しみにしています。
ヒデキチ♪
2015/03/05 14:19
ヒデキチ♪ さん、こんばんは。
8時に登り始めて、11時10分に登頂しました。もしかして下りの峰の辻から勢至平のどこかですれ違っていたかもしれませんね。勢至平分岐の手前で地元の女性がくろがね小屋から山頂を目指したけど強風で引き返し、勢至平分岐まで戻ってショートカットルートを登って来るのに出会い、しばし立ち話しました。その時、脇のほうから登って行かれたのがヒデキチ♪ さんだったのではないでしょうか。出会えなくて残念です。3月はいろいろ行事がありますが、出来れば雪のある晴れた日に再訪したいです。
HITOIKI
2015/03/05 20:45
 どんなことが有ったんですかね・・・・
 ちょっと戻って見てみようかな。

 私ごとですが、胆石摘出手術で10日間入院してきました。

 昨日退院したばかりですが、体力付けて番場ります。
 HITOIKIさんの反省を参考にさせて頂きますよ〜
トシヒコ
2015/03/06 18:53
トシヒコさん、こんばんは。
どんなことかというと、地図を確認しなかった、ということです。上りの時は何度か地図を見て、これから歩く方向を確認し、コンパスを見る。それからGPSで修正する。下りで連れが出来ると、雪山は慣れているところを見せようとずんずん進む。だから地図を見ようともしなかった。帰りのルートは東だったのに南と思い込んでいた。でも地図を見ればその思い込みも訂正できた。反省しています。

胆石手術無事終わってなりよりです。退院おめでとうございます。

無理せずに頑張ってください。
HITOIKI
2015/03/06 19:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安達太良山にて(平成27年2月28日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる