HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 8mm25mのロープ(平成27年7月26日)

<<   作成日時 : 2015/07/28 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 登山前日にスポーツ店で8mm25mのロープを買った。1mで40gとのことでちょうど1kgだった。団体登山の責任者として万一のためにと「もときちさん」の助言で用意した。鉾立の駐車場でみんなに披露したら、頼もしいと言われた。昨日、もやい結びを練習しただけだったが。それから、登山口から鳥海山山頂までの地図を国土地理院のホームージからダウンロードしたのを一枚ずつ配った。現在位置はこれで確認するように。できるかな。それから、10時間の長丁場になる夏山。水分は予備を含め2.5リットルを持たせた。私は4.5リットル。それにカメラ。ジェットボトルは暑くなると予想して準備せず。逆に水分のほとんどは氷らせた。さて、今日の天気は。酒田からの車中からは鳥海山の頭は厚い雲が架かっていた。実際は雨は降らなかったが雨具を着るほどの強風で、水分は1リットルしか消費しないような暖かいものが恋しい登山となった。ザックの中身はほとんど減らず、最後まで肩に食い込んだ。歩き出すと、雲はドームのような形に並んで、山肌を駆けて行った。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
責任者って大変ですよね〜
私のリュックも半分は予備のものが入っています。
しかし、水が4,5リットルとは大変ですよね・・・
水場が有るとこしか行けないかな。
お疲れ様でした。
トシヒコ
2015/07/28 19:33
こんばんわ。色んな方が覗くブログで、様々な意見は出るでしょうが、、、結局、現場で小道具があれば?という前提ですね。たとえば、飯豊・足の松尾根で捻挫など故障者が出た場合に、自活歩行ができるという前提ならば、安全に下ろすために故障者を半マストで確保しながら悪場を凌ぐことは あり得ます。

基本的な操作ができるという前提ですけど 「ケガだ! 救助隊を呼べ!」の前に、現場でできることは故障者の安全を確保すること これが基本です。

メンバーにも ゆくゆく 2mのテープスリングと環付きカラビナを持たせることも 安全登山のためには必要な考え方でしょうね。何のために???は 考えてみてください。
tabi-syashin (もときち)
2015/07/28 20:31
トシヒコさん、こんばんは。
何があっても、初動が出来て初めて責任者なんですね。どうも、自信がなくなってきたなあ。トシヒコさんはお手の物でしょうね。
HITOIKI
2015/07/28 21:04
tabi-syashin (もときち)さん、アドバイスありがとうございます。
万が一の際に、落ち着いて、協力して、その場にあるもので、工夫してみる。それには経験がものをいうのでしょうが。そんな災害は山だけでなくてもあるわけで、そのための備えは、日頃から考えていかなくてはならない。そのための登山部でもあるように思いました。
HITOIKI
2015/07/28 21:10
私も共同装備でザックはずっしりなので水分は最小限。牛歩であんまり汗をかかないので500ml×2もあれば・・・。昔はがぶ飲みしてましたが、少量をクチュクチュしてから飲み込む習慣で肩が楽になりました。
岩場で怪我人を吊って数m降ろしたことがありますが、ザイルは小屋での物干しとしてだけ活躍して欲しいもんです。
まこ☆にい
2015/07/28 23:48
まこ☆にいさん、こんばんは。
まこ☆にいさんはほとんどの登山が団体だと思います。僕の今回の登山部のメンバーも年齢こそ僕より下ですが、体力はみんなありません。そんな初心者とあえて団体登山するのは、単独よりも苦労します。だからと言って今から僕が山岳会に入るのも無理です。ならば、登山部解散か。責任とれないならそれしかないです。怪我人を吊って数m降ろすなんて、できません。
HITOIKI
2015/07/29 17:36
描写が足りていませんでした。垂直の岩場でもなければ、たった独りでやった訳でもないんです。

どんな参加の仕方でも基本的に『山は自己責任』。全てを背負い込んでいたらやってられませ〜ん(笑)。
まこ☆にい
2015/07/29 23:41
まこ☆にいさん、こんばんは。
何かあった時は、みんなで助け合ってあげたいとは思いますが。逆に足手まといになってしまいそうです。
HITOIKI
2015/07/30 18:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
8mm25mのロープ(平成27年7月26日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる