HITOIKI Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 登山部西吾妻といろは沼(平成27年7月5日)

<<   作成日時 : 2015/07/05 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 西吾妻山に登頂すべきか、いろは沼をゆっくり散策すべきか。パーティーのまとめ役として悩みに悩んだ。結局、人形石から東のいろは沼には行けなかった。 西吾妻山山頂、人生一度は経験させてみたものの、次回の山ガクッ部ではどうしたものか。悩みは続く。
画像


 吾妻への車中にて登山部との会話。地図は持って来た? いいえ。では、案内本は?立ち読みしてみた。そんなわけだから方位磁石など持ってくるはずもない。帰りの車中にて。もう一人でも登れるかな? うーん、わかんない。もうそろそろ一年になるというのに、机上登山を楽しむなんて期待しても無理なのだろうか。人のルートを踏襲するのは馬鹿げているとしても、僕の踏み跡だけを辿るのもいかがなものか。
 市民登山に期待されるのは楽をしてアウトドアを楽しむことなのか。ルートは置くとしても、堅実な歩き方くらいは覚えて貰わなければ。

 西吾妻山頂では集合写真を取るだけにして、ここで山ご飯を頂くには後続の方に迷惑になるだろうから西吾妻避難小屋を目指そう、とカモシカ展望台でお会いした地元らしき彼にそう答えたのを思い出す。リフトを下りて2時間くらいで小屋に着いた。ザックの中には、登山部のための珈琲はもとより、フライパンにウインナー、飯ごうに無洗米1合とモンベル推薦のカレー、それに、山形は赤湯龍上海のカップ麺に袋詰めの野菜。ちょうど12時になってお腹も空いて来たとメンバーの声が聞こえてきた。小屋につながる木道にはお弁当を広げる市民登山の方々が座っていた。ワタスゲの脇を歩いて、さあ、小屋でご飯を炊こうかと思ったが、未来のおこげを打ち砕くだろう臭気に阻まれた。どうして?と内心叫んだが、お腹の虫を抑えて、歩き続けた。
画像


 来月に迫った山ガクッ部登山の下見も兼ねてロープウェイとリフトを乗り継いで西吾妻山から人形石を歩いた。山形を7時30分に出発。米沢市内で道に迷い天元台のロープウェイには9時20分発だった。10時5分に歩き始め、西吾妻山山頂には12時頃に着いた。昼食は木道でゆっくり1時間以上かけて楽しんだ。帰りのリフトには3時30分に乗る。「山形日和」の登り旗のある米沢市森林体験交流センター白布森の館で温泉に入った。曇り空の下、泥濘を歩く生憎の天候であったが、沢山の高山植物を見る事ができた。
画像


写真集はこちらからどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
吾妻周辺の風景と池塘や高山植物は絶対堪能してほしいものですよね〜
初心者向けだし、流石ですね〜
トシヒコ
2015/07/07 05:43
トシヒコさん、こんばんは。
ずっと曇っていたので展望はありませんでしたが、花が綺麗でした。雨でも降ればもっと花が輝くのにと思ったけれど、初心者には暑くもなく良かったようです。
HITOIKI
2015/07/07 20:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
登山部西吾妻といろは沼(平成27年7月5日) HITOIKI Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる